社員がいきいきとしてるからいい仕事ができる 住協グループの社員

住協建設株式会社木造 施工管理

狭山本社 工事部 工事一課

自信を持って届けられる品質を作ってゆく

狭山本社 工事部 次長
(平成12年8月入社)
小林 康範

仕事内容

私たちの役割は、設計された住まいを現実のものとして形にしてゆく事です。具体的には役割分担、工程作成・管理、品質管理、安全管理をして行きます。
中でも、当社では住宅の品質と工事の安全管理には重きを置いており、何故かと問われれば、工事が安全にできなければ携わるメンバーが力を十二分に発揮することができませんし良い品質のものもできません。また、品質管理に重点を置かなければ、お客様の満足度を真の意味で獲得するのも難しくなるためです。当社は地域に根差した企業として地域の発展に貢献するべく事業を行っておりますため品質に手を抜けるはずが有りません。同業他社からは一般的な施工会社に比べて品質管理・安全管理は良い意味で「やり過ぎていると言われるほど」であり、私たちの誇りでもあります。

仕事のやりがい・エピソード

仕事のやりがいの面については、私たちの仕事は十二分にあると言えます。施工管理者に裁量が余り無い他社に比べて、裁量権が大きい当社では施工管理者の「やるべきこと」が多く・濃い事が特徴であり、大変さも伴いますが仕事としてやり遂げている充実感や達成感が違うと実感しています。また、前述の仕事内容でもお話しした通り、品質や安全性にも大変重きを置いております為、協力会社を含めた内外のコミュニケーションや取り纏めも密に行う必要が有ります。逆説的に言えば、それが出来ているからこそ高品質な住宅が提供できていると思いますし、皆が一丸となって良いものを創ると言った事に邁進で来ているのではないでしょうか。
更に当社では、施工管理者もチームを組んで仕事に当たるようにしており、それぞれが担当する現場にて課題が有れば協力して解決する体制を作っております。こう言った取り組みも、社員が働きやすい環境が有ってこそ、より良い品質の住宅提供や安全管理が実現できると考える、当社ならではのものでは無いでしょうか。

今後の目標

今後の目標は、現在年間500棟である建築実績をさらに拡大することです。そのためには人員が不足しており、即戦力・未経験問わず多くの方に当社へ来ていただきたいと考えております。

また、現在の当社は会社として良い方向に行くと考えられる事柄に対しては、どんどん意見を出して行けるような社風となるよう努めておりますので、その面についてもより強化して行ければと思っております。

応募者の皆さんへのメッセージ

弊社はまだまだ発展途上の会社です。
それ故に色々と改善・改革を進めなければならない余地も御座います。
この様な中で共に会社を創って行っていただける仲間を募っています。
ご興味を持たれましたら是非ご応募ください。