社員がいきいきとしてるからいい仕事ができる 住協グループの社員

住協建設株式会社木造 設計

狭山本社工事部工事一課 内藤豊光

お客様のイメージを形にする

仕事内容

私の仕事は、その名の通り木造住宅の設計です。家のご購入を決定されたお客様とお打合せして、家を現実のものとして図面に起こしてゆきます。
一言で「木造住宅の設計」と言ってしまえば、形式的な事のように感じられますが、お客様にはそれぞれのご家族ごとに生活スタイルが有り、実現したいことも様々、さらに土地のかたちや予算、その他環境状況なども関わって来るため、住宅の「設計」はお客様の満足度を得るためには最重要であると言っても過言ではありません。それ故にやりがいも一塩で、完成の暁にお客様から満足のお声や感謝のお声を頂いた際には感慨深いものが有ります。
勿論、そこへ至る過程ではお客様からの無理なご要望にも真摯にお答えし、理想と現実を踏まえたうえでの最適なご提案をするなどの努力も欠かせません。このご提案こそ我々設計士の腕の見せ所であり、やりがいポイントでも有ります。

仕事のやりがい・エピソード

やはり、お客様へ直接提案して、自分で設計したものが現実のものとなり、お客様より感謝していただけることが大きなやりがいです。
お客様からご要望をお伺いし、それに対しての最適な提案に努める事で設計スキルを磨く事も出来ます。経験を積めば積むほど、提案できるものやパターンも増えますし、それによるお客様満足度の向上や打合せ時間の短縮にも繋がって来るため、自分にも、会社にも、お客様にも良い影響が出る事ばかりの為、やりがいのみならず仕事人としての充実感も大変高いものが有ります。

今後の目標

今後は時代やお客様のニーズに合わせて省エネ(ゼロエネ)住宅を強化して行きたいと思います。今まで培ってきたスキルを活かしながら、今後もお客様と「夢の家」の実現をして行ければと考えております。

応募者の皆さんへのメッセージ

お客様と一緒につくり上げて行く理想の家…。
家が完成した時の感動をお客様と仲間と一緒に味わえるのが醍醐味です。
是非あなたも、この充実したミッションにチャレンジしていただければと思います。
あなたのご応募をお待ちしております。